Greetingsごあいさつ

津田産婦人科クリニックは平成20年4月に安芸郡海田町に開設いたしました。先代は昭和51年に三原市で津田産婦人科医院を開設し、没する平成6年まで三原市の地域医療に貢献してまいりました。場所は異なっても先代と同じく地域の周産期医療を担うように日々努力をさせていただいております。

当クリニックではこれまでに多くの赤ちゃんが誕生されてきました。その一人一人の人生が素晴らしいものでありますように心よりお祈り申し上げております。そして将来の日本を担っていく貴重な人材になっていだだきたいと思っております。令和の時代は本格的な少子化時代となり、日本の人口はどんどんと減少していきます。当クリニックではもう一人子供が欲しくなるような医院づくりを目指し、地域の発展に貢献できますようこれからも精一杯努力をして参ります。今後も地域の皆様に愛され信頼される産婦人科クリニックになりますように下記のような理念を掲げて努力させていただく所存でございます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

津田産婦人科クリニック院長 津田 幹夫

クリニック理念

  • 高度医療提供病院と連携し、安芸地区の周産期医療を担うように努力いたします
  • もうひとり子供が欲しくなるような医院づくりを目指し、日本の少子化に歯止めをかけるように努力いたします
  • 確かな技術としっかりとしたコミュニケーションにより、患者様との厚い信頼を築くように努力いたします
  • 人と人との和を大切にする環境を提供するように努力いたします
  • 楽しんで働くことができる医院づくりを目指し、笑顔のあふれる環境を提供するように努力いたします

院長プロフィール

学歴

  • 広島大学附属三原小学校卒業
  • 愛光中学校卒業
  • 愛光高校卒業
  • 大阪医科大学医学部卒業

経歴

平成6年
医師免許取得
平成11年
日本産科婦人科学会産婦人科専門医認定
平成12年
母体保護法指定医認定
平成17年
医学博士取得

職歴

  • 広島大学病院産婦人科(研修)
  • 広島市立安佐市民病院産婦人科・麻酔科(研修)
  • 広島県立安芸津病院産婦人科
  • 広島県立広島病院産婦人科
  • 広島大学病院産婦人科
  • マツダ病院産婦人科

所属学会

  • 日本産科婦人科学会
  • 日本産婦人科医会
  • 日本周産期・新生児医学会
  • 日本女性医学会(旧:日本更年期医学会)
  • 日本動脈硬化学会
  • 日本東洋医学会

光野彩子医師プロフィール

経歴

平成5年
山口大学医学部卒業、医師免許取得
平成10年
日本産科婦人科学会専門医
平成11年
日本臨床細胞学会 細胞診専門医
母体保護法指定医
平成25年
広島県がん対策サポートドクター

所属学会

  • 日本産科婦人科学会
  • 日本産婦人科医会
  • 日本臨床細胞学会
  • 日本東洋医学会
  • 東亜医学協会