Hospitalize入院案内

当クリニックでの分娩・里帰り出産を希望される患者さまは、まずは予約申込みをお願いいたします。
外来診療に直接ご来院いただくか、お電話(082-821-0303)または、分娩予約フォームより申込みが可能です。
分娩予約が確定しましたら、事前に必要な外来診療のスケジュールなど詳細についてご説明いたします。
ただし、分娩の予約状況や体調によっては予約をお受けできないこともございますので、お早めにご連絡いただきますようよろしくお願いいたします。

津田産婦人科クリニックでの出産について

当クリニックはソフロロジー式分娩法を推奨しています。

ソフロロジーとは精神の安定と調和を得るための学問です。元々フランスで初めて分娩にその考えが取り入れられましたが、1987年松永昭先生により日本へ伝えられ、松永先生の努力により日本各地へ広まり推奨されることとなりました。
ソフロロジー式分娩法では、妊娠中からお腹の赤ちゃんをイメージしていくことにより、赤ちゃんと早く会いたいという喜びの気持ちが母性を育み、陣痛の痛みを和らげ、赤ちゃんにストレスのかからない出産ができるようになります。当クリニックのマザークラスではソフロロジー式分娩法の根本である産前教育を中心にリラックスして出産ができるようにお手伝いいたします。

当クリニックは母児同室を推奨しています。

母児同室のメリットは母乳育児が早期から確立しやすいことやスキンシップが増えることにより退院後の育児不安が減少することなどが挙げられます。母児同室を行う環境を整えるために、出産後の入院は快適な個室を基本としております。セキュリティーを考慮して、全室にオートロックを完備し、各フロアには監視カメラシステムを導入しております。(母児同室を希望されない方はお申し出下さい)

当クリニックはお父さんの立ち会い出産を推奨しています。

お母さんは妊娠中から胎動を感じ、お腹が大きくなっていくことで胎児の成長を肌で感じるため、母性を徐々に育んでいくことができます。しかし、お父さんは赤ちゃんを抱っこするまでなかなか父親の実感が沸いてきません。生まれてくる赤ちゃんはお二人のお子様であり、出産してからは夫婦が一緒に育てていかなくてはなりません。お父さんが出産に立ち会い、出産の喜びをお母さんと共有することは、夫婦で子育てをしていく第一歩だと考えています。(希望されない方へはお薦めしません)

入院期間

当クリニックでは分娩日を1日目として、原則6日間の入院期間となります。

5日間の入院期間の施設が多い昨今ですが、当クリニックでは赤ちゃんとの生活にゆっくりと慣れていく必要があると考えているので、原則6日間の入院としております。
特に初産の方は母乳が出始めるまで時間がかかることが多いのですが、入院期間が長いことにより、入院中に母乳ケアに少しずつ自信が出てきておられ、安心して退院される方が多いと思います。

入院のお部屋

当クリニックではお産後の入院は原則個室となります。(ただし、個室が満室の場合は二人部屋に入ることも稀にございます。その場合、空き次第個室へ移るように手配させていただきます。)
すべてのお部屋にトイレ、洗面台、および冷蔵庫を完備しております。

  • 特別室

    ご家族と一緒に泊まりたいなどのご要望にお応えし、広いお部屋を特別室としてご用意しております。家族用の寝具が付き、1日につき1万円の追加料金をいただきます。ご希望の方は出産前にお申し出ください。
    (特別室が空いていない場合はご利用できないことがありますので、ご了承ください。)

  • 個室(和)

    小さなお子様が一緒にいても安心なスタイリッシュな和室をご用意しております。分娩時に空いていればご利用できますのでお申し付けください。

  • 個室(洋)

    ゆったりとした広さとソファーベッドを完備したお部屋になります。通常はこちらのお部屋の利用になります。

  • 二人部屋

    個室が空いていない場合一時的にこちらのお部屋を利用いたします。また、産科手術の後にお入りいただく場合もあります。

  • シャワールーム

    入院患者さま専用のシャワールームをご用意しております。安全面を考慮してご利用時間が決まっておりますので、よろしくお願いいたします。

入院費用

分娩方法 入院期間 入院費用
経腟分娩 6日間 44万円~49万円
※会陰縫合の有無、分娩時刻により費用が異なります。
会陰縫合…約2万円、時間外加算…1万円、深夜帯加算…2万円
帝王切開分娩 9日間 52万円~58万円
※支払い限度額が各家庭により異なります。入院前にお手続きをお願いしております。

新生児視聴覚検査(6,000円)を全員の赤ちゃんに行いますが、以下のようにお住いの市町村により補助の有無および補助の金額が異なりますのでご了承ください。(2019年9月1日現在)
補助6,000円…広島市・府中町・熊野町/補助2,840円…呉市・東広島市など/補助なし…海田町・坂町など

なお、産科医療補償制度掛け金(16,000円)は上記入院費用に含まれています。
当院では直接支払制度を導入しておりますので、通常42万円を差し引いた金額のみをお支払いいただきます。

お食事について

バランスと美味しさにこだわり、健康的で体に優しいお食事をご用意しております。「ご飯が美味しい」「カフェのメニューみたいで、いい意味で病院食っぽくない」など、実際に入院された皆さまにもうれしいお言葉をいただいております。
また、出産を終えられたお母さんには、産後に一度お祝い膳を御用意しております。コミュニティホールにて他の患者さまと楽しく談笑しながらお召し上がりください。(場合によってはお部屋でお出しする事もあります。)

リフレクソロジー

当クリニックでは、産後のお母さんを対象にリフレクソロジー(フットマッサージ)を行っております。 出産による心身の疲れ、足のむくみなどの症状に効果的です。頑張った自分へのご褒美や、退院前のリフレッシュにぜひご利用下さい。